アイキャッチ画像

コラム転職で年収はどう変わる?リスクはあるの?

人は、動機は何であれ「現状を変えたい」という思いから転職する傾向があります。仕事のやりがいを求めて転職する人もいれば、ワークライフバランスを重視して転職する人もいるでしょう。年収アップの目的で転職する人も少なくありません。転職はやり方次第で年収がアップしたり、大幅に下がったりする場合もあります。転職で希望通りの年収を叶えるためには何が必要なのでしょうか。

今回は転職活動で「年収がアップする人の特徴」「年収がアップすることのリスク」「転職で年収を下げない方法」について詳しく調べてみました。

転職で年収アップできるのはどんな人?条件や人物像

アイキャッチ画像

ある転職エージェントの調査によると、20代後半にはじめて転職した人が年収アップを実現するケースが多いことが判明しました。新卒から同じ会社で3年以上実績を積み上げてきて十分な実務経験があると企業に判断されるからです。

職種でいえばインセンティブにより実力が収入に反映されやすい営業職や、高度なスキルを持つエンジニア金融、医療系専門職の人が転職で年収アップを実現する傾向にあります。しかし、これらに当てはまらない人は年収アップがむずかしいのでしょうか。年収アップを実現させる人は、転職活動前から業務の専門性を高めるため、時間を見つけて外部の勉強会に参加したり、資格取得に励んだりしています。経済新聞を読むなどして常にビジネスに関するさまざまな情報にアンテナをはる努力も怠っていません。

年収アップの転職を実現するのであれば、企業が高い年収を払ってでも採用したいと思わせるようなスキルを身につけることが大切です。自分のスキルに自信のない人はまずは自己啓発をすることからはじめましょう。自信を持って企業にアピールできるスキルが身についたら、自分の行きたい企業の業務内容、業績、給与制度などをしっかり調べた上で応募します。

年収アップに成功した人は自己啓発だけでなく、応募する企業の綿密なリサーチを行っています。そうすることで、自分のやりたい仕事や条件、企業側の求める人物像、提示できる条件のミスマッチを防ぐことができるからです。

※参考資料:
https://doda.jp/guide/manual/1/004.html
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/031400060/030100048/?P=2
http://www.hatalaku.com/entry/habits-person-annual-income-up

年収が高ければ良いとは限らない?年収アップの問題点とは

アイキャッチ画像

転職して年収アップすることは必ずしも良いことばかりとは限りません

あなたのスキルや経験を評価して年収アップしてくれる企業もありますが、なかには入社後の活躍を期待して年収を上乗せしてくれた場合もあります。その場合、前職よりも仕事の幅が広がり、難易度も高くなります。仕事の範囲が広がった分、今まで以上に残業や休日出勤が増えるかもしれません。企業が期待する成果が出せない場合は、周りの評価も厳しくなります。入社時の年収が前職より高くても、それに見合う成果が出せなければ最悪の降格することもあるのです。その結果、数年後には前職よりも年収が下がる可能性も否定できません。

年収が高い分、出世競争が激しくてストレスを抱えてしまう場合も考えられます。同じ仕事をするのであれば年収は高いに越したことはありません。しかし、年収が上がると求められるスキルや能力もそれに比例して高くなることは覚えておいてください。

転職で年収を下げないように!知っておくべきこととは?

アイキャッチ画像

転職で年収を下げないようにするためには、希望する職種の年収の相場を知っておきましょう。相場が分からなければ、内定先に提示された年収の金額が適正価格であるか判断できないからです。

入社3年未満の若手社員はこれといった実績やスキルがないため、希望する条件で転職できないケースも多くみられます。よくても現状維持といったところです。今の職場でやり残したことはないかもう1度見直してみるとよいでしょう。

また、やりたい仕事であっても未経験の職種は、即戦力が求められる転職市場ではなかなか採用されづらい傾向にあります。採用されたとしても新卒並みの年収に落ち込む可能性も否定できません。

転職するときに見落としがちなのが住宅手当、家賃補助などの福利厚生です。基本給や能力給が前職よりアップしても、転職先の福利厚生が充実していない場合は、年収がダウンする場合もあります。年収アップの転職を実現するのであれば福利厚生もしっかりチェックしておきましょう。

希望の年収で着地させる為に下調べは必須

転職活動はやり方次第で年収アップが実現したり、年収がダウンしたりするリスクもあります。転職で年収アップを実現しているは、転職活動前に自分のスキルを磨く努力や応募する企業について綿密な下調べを行っている傾向です。

年収アップの転職を実現するのであれば、まずは自分のスキルの棚卸しを行って足りないスキルを補うようにしましょう。

アイキャッチ画像

DODA

DODAは業界最大級の転職サイト。求人数は全国100,000件以上!その内の80~90%がプレミアムな非公開求人です。大手企業や高収入など質の良い求人が豊富。日本全国に拠点があるので、地方の転職にも強いのが魅力です。
  • 総合評価

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.5

  • サービスの質

    ★ ★ ★ ★ ★

    5.0

  • 求人の質

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

  • 満足度

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.5

口コミ

DODA 口コミ

理系の職業を希望していたのですが、大手からベンチャーまで選べる企業の選択肢が豊富だったのは、ありがたかったです。またDODAは、しっかりと面談を受けてからではないと登録できないので敷居が高いのですが、その分希望する職種の内容がマイページやメールなどでしっかりと反映してくれるので転職サイトとして充実していると思います。また担当のキャリアアドバイザーはとても親身な方で丁寧に様々なアドバイスをしてくださったり、相談に乗ってくれるので心強かったです。私が企業での面接を受ける際もアドバイスや対策などを教えていただきしっかりとフォローしてくださりました。サイトのレイアウトなども見やすいですしDODAに出会えてよかったです。男性28歳

私が大学生で就職活動をしていた頃は、リーマンショックの影響で就職氷河期でなかなか就職が決まりませんでした。やっと内定した就職先は希望の就職先とはかけ離れた会社でした。日々仕事に追われる中で、自分のやりたいことをできずに人生の大半を過ごしていてよいのかと転職を考え始めました。そこで利用したのがDODAでした。このサイトの良いところは、求人サイトなどで公開されていない非公開求人を紹介してくれるところです。私の適性に合った求人を紹介してくれて、その後の面接などに係るサポートも至れり尽くせりでした。転職したら、今までの待遇より劣るだろうなと覚悟していたのに、今までの会社よりもはるかに良い条件の会社に転職することができました。今では希望通りの職場でやりがいのある仕事ができています。このサイトがなければ今の職場との縁もなかったと思うので、とても感謝しています。女性27歳

  • 詳細を見る
  • 公式サイト

マイナビ エージェント

マイナビエージェントは若年層におすすめの転職エージェント。「第二新卒」や女性の転職支援にも力を入れています。コンサルタントの事前準備がしっかりしているため、書類選考通過率は50%以上!初めての転職でも安心です。
  • 総合評価

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.5

  • サービスの質

    ★ ★ ★ ★ ★

    5.0

  • 求人の質

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

  • 満足度

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.5

口コミ

マイナビ エージェント 口コミ

「マイナビエージェント」は求人の数も多く、名前も知っていて安心だったので利用してみました。求人は思っていた通り多くて良かったのですが、それ以上に面談の対応がとても良かったです。面談ではアドバイザーの人の会話がとても面白くて、緊張することもなくリラックスして友達のように色々と話すことができました。それから事細かに私が話した内容がメモしてあって、あとで求人を紹介するときに参考にするのかなと思いました。紹介してくれた会社の雰囲気はどんな感じなのか、会社の特徴はどういったものなのか、求人を募集している理由なども詳しく教えてくれました。自分が思ってもみなかった気持ちを引き出してくれて、選ばないような職種に応募しました。視野を広げてくれたことにとても感謝しています。女性29歳

前の会社でちょうど7年目に突入した頃、キャリアアップを目指して転職活動を開始しました。当初は総合転職サイトで探しましたが、なかなか気になる求人が見つからなかったので、最終的に人材紹介サービスに切り替えたのです。マイナビエージェントを選んだ理由は、口コミの評判がとても好評だったことと、私の職業が専門職だったことが影響しています。転職活動中のケアがとても丁寧で信頼出来ることが最も魅力に感じました。さらに企業のオファーも多く、誰もが知っている大企業の転職も目指せるところがとてもメリットです。私のように専門的な職業で、求人情報の数も少ない分野の方は、マイナビエージェントを利用すると効果的に転職できると思います。男性34歳

  • 詳細を見る
  • 公式サイト

ハタラクティブ

「ハタラクティブ」はレバレジーズ株式会社が運営する、厚労省認定の正社員就労サービスです。全て無料で利用でき、マンツーマンの就活アドバイザーによるカウンセリングを通して総合的に職業を紹介する点が特徴となっています。
  • 総合評価

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

  • サービスの質

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

  • 求人の質

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

  • 満足度

    ★ ★ ★ ★ ★

    4.0

口コミ

ハタラクティブ 口コミ

最近、勤めていた会社を退職する事になり、新しい職場を探すため転職活動していたのですが、ハタラクティブという転職サイトが利用してみて好印象でお勧めです。若年層に特化しているので、職歴がなく、社会人経験ゼロの若い人でも未経験者歓迎などの求人が常に1000以上あり、経験の面で不安な若い方でも安心して仕事が探せます。カウンセリング実績4万人以上で、たくさんのフリーターの就職支援も行ってきたプロのアドバイザーがマンツーマンで面接対策から人生相談までアドバイスしてくれるので、これまで就職した経験のない若い方でも安心して面接に臨む事が出来るようになっています。求人サイトにない非公開求人が多数ある所も魅力です。若い方には特にお勧めです。男性36歳

未経験職種への転職を希望していたのですが、転職自体が初めてということもあり、不安も大きかったです。求人情報を効率よく見つけられるようにと、転職サイトのハタラクティブに登録をしてみることにしました。ハタラクティブは、サポートがしっかりしていると先に登録して転職に成功していた友人から評判を聞いていたので、安心して登録することができました。ハタラクティブの利用者は20代が中心で、未経験職種への転職もしっかりとサポート、バックアップしてくれます。履歴書の書き方や、面接の受け方などもきっちりとアドバイスしてもらえるので、初めての転職を目指す方には特におすすめしたい転職サイトです。また派遣社員やアルバイト歴が長い方が、正社員を目指すのも強力にサポートしてくれます。女性26歳

  • 詳細を見る
  • 公式サイト

条件から探す

雇用形態
応募条件
就業状況
地域
希望職種
こだわり条件